VPMで生々(イキイキ)経営。 テクノ経営総合研究所の企業インタビューサイトです。

 

テクノ経営総合研究所ホームページへ
 
 トップページへ戻る

ア 行 / カ 行 / サ 行 / タ 行 / ナ 行 / ハ 行 / マ 行 / ヤ 行 / ラ 行 / ワ 行
ものづくりコンサルティングに関わるキーワードや知識を掲載しております。
キーワードをクリックすると更に詳細な説明が表示されます。

キーワード

説明

【ハ行】

はりがみ

在庫の時期を目で見えるようにしたものが「はりがみ」である


P―Q分析

生産量と生産効率・段取りの重点を決めるのがP−Q分析である


ピッチマーク

製品と製品を流す間隔を時間で決めるのではなく、等間隔のラインで決める方法


ビデオ分析

客観的に物事を見るには、このビデオ分析がもっともよい方法

日々管理

毎日続けることによって異常を発見したり、問題解決に役立つのが日々管理

付加価値生産性

生産性には労働生産性、設備生産性などがあるが対象によって使い分ける

from−toチャート

切り替え作業時間は製品対象が変わると変化する。このような分析に適している

ポカヨケ

うっかりミス(ポカ)を出しても自動的にヨケルのがポカヨケである

 
 
 

Copyright (C) 2009 Techno Management Research Institute Co., LTD.